<   2013年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

今日のカワセミは・・・

本日、2回目の更新です。

昨日のカワセミは30分ほどジーッと何もしないでいたかと思うと、急に行動を開始したりして、結果的に振り回されました。
それならばと、BORG71FLを持ち出して、じっくり撮ろうと満を持しましたが・・・
今日のカワセミは、奥の方から2羽で出てきたかと思うと、あっという間に揃って上流の方へ飛び去りました。
やがて1羽だけが戻って来て、ノンストップで川下へ飛び去りました。
待つこと約30分、また川下から戻って来て、忙しく止まり木を渡り歩き、また川上へ飛び去りました。
結局撮れたのは次の3枚のみでした。
同じ振り回されるのだったら、昨日の様な状態の方が良かったよな~。
e0293921_22233718.jpg
e0293921_2224068.jpg
e0293921_22241894.jpg
1枚目は焦点範囲外の2m程の至近まで来たので慌てて後退して撮ったため、全身を捉えきれませんでしたが結構解像していますので、例によって、リサイズ前のオリジナル画像をYahooボックスにアップしました。
こちらから約1週間ご覧頂けますので、ダウンロードして等倍でご覧下さい。

何れも、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-30 22:32 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

空も秋景色・・・

天気も安定して秋晴れの良い天気・・・と言いたいところですが、台風22号の影響が出始めた様です。
夕方から雲が広がり始め、明日は雨の予報の様です(約5,400歩)。

メモ用に安いデジカメが欲しいと思っていたところ、ペンタックスX-5 が価格Comで1万+αで買えるのが分かり衝動買いしてしまいました。
メモ用には少し大きいのですが、1600万画素で光学26倍の優れものです。
早速、秋空を試し撮りしてみました。
e0293921_22161.jpg
e0293921_2211841.jpg
手軽に画像のメモが出来そうです。
緊急の鳥撮りなどにも使えるかも・・・

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-30 22:03 | 風景写真 | Trackback | Comments(0)

カワセミ、再び悪い癖が・・・

天気が安定して来た様で、今日も秋晴れの良い天気でした(約3,700歩)。

カワセミポイントへ着くと、「主」は既にもう来ていました。
2~3度ダイビングして川海老や小魚を捕った後は、一カ所に留まったまま長い時間動かずに過ごし、こちらの集中力が切れた頃、突然行動を開始するという悪い癖(?)がまた出て来て、アップ出来るような飛びものは撮れませんでした。
e0293921_2234318.jpg
e0293921_22333756.jpg
e0293921_22342779.jpg
e0293921_2234038.jpg
e0293921_22344874.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-5IIs)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-29 22:37 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

都会のカワセミ

一時、雲が出て来て陽射しを遮るような事もありましたが、概ね秋晴れの良い天気でした。
しかし、少し前の猛暑が嘘のように、朝晩は気温が急激に低下します(約5,900歩)。

カワセミポイントの「主」もすっかり人慣れして来て、大胆な行動に出るようになって来ました。
今日は遊歩道の柵に留まること2回で、2回目は直ぐ後の遊歩道を自転車が通り過ぎても気にせず、柵からダイビングして、金魚をゲットしました。
留まるものも人工物で、ゲットしたものも誰かが放流して繁殖した金魚でした。
都会のカワセミは、これ位逞しくなければ生きて行けないのでしょうね。
e0293921_21585024.jpg
すぐ後の遊歩道を自転車が通りますが・・・
e0293921_21583452.jpg
e0293921_2159142.jpg
e0293921_2235846.jpg
水草の間に飛び込んだのでAFが迷って合いません。
銜えているのは金魚です。
e0293921_2234144.jpg
何れも、CANON(300mm+EOS7D)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-28 22:09 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、飛びもの習作(9)

秋晴れの良い天気で、陽のある内は暑いくらいでしたが、夕方になり雲が出て来て気温が急に下がり、長袖でも寒いくらいになりました(約4,500歩)。

午後の2時半頃からポイントに詰めましたが、カワセミが出てきたのは4時半を過ぎていました。
日暮れと共に、雲が出て来て陽射しも無くなり、SSが上がりません。
一度小魚を捕った後は、奥の枝に移動して数回ダイビングを繰り返してくれたのは良いのですが、如何せん距離が遠いのとSSが上がらないため、良い画像が得られませんでした。
e0293921_21422319.jpg
e0293921_2142337.jpg
e0293921_21424596.jpg
e0293921_21422386.jpg
何れも、CANON(300mm+EOS7D)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-27 21:47 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

マガモ紛いのエクリプス、その後(3)

一時は陽の射すこともありましたが、台風20号の影響か、曇りがちで風が結構強かったです(約8,200歩)。

22日に17日現在のマガモ紛いのエクリプスの状態をご報告いたしましたが、エクリプスの解消が意外と早く進行するのではないかと思い、黒目川に行って来ました。
矢張り約10日経過しただけなのですが、合流点付近の落合川側にいる22日にご報告したグループは、個体差がありますが、かなり進行していました。
e0293921_21264917.jpg
e0293921_2127220.jpg
e0293921_21271197.jpg
一方、先日は見掛けなかった、黒目川の中流部に近い所にいるグループは、エクリプスではありませんでした。
マガモが飛来するにはまだ早いので、定かではありませんが今年生まれたマガモ紛いのグループではないかと思います。
e0293921_21325612.jpg
e0293921_21332420.jpg
e0293921_21331432.jpg
何れも、CANON(300mm+EOS7D)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-26 21:41 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

アオサギ(奥州市にて)

本日、2回目の更新です。

奥州市の野鳥は人慣れしていないので、都会の野鳥と違い中々近づけません。
こちらが気が付く前に先方が気づいて飛び去るか、警戒体勢に入り、更に近づこうとすると飛び去ってしまい、撮るのが中々難しいです。
カワセミなどは迷彩ネットが必須です。
自転車で川岸を通っていたら、アオサギがいきなり飛び出したので、何とか撮れたのがこの1枚でした。
トリミングサイズを変えていますが、オリジナルは同じ画像です。
e0293921_21231122.jpg
e0293921_21231518.jpg
PENTAX(300mm+K-5IIs)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-25 21:25 | サギ類 | Trackback | Comments(0)

ハクセキレイ(奥州市にて)

朝から雨で、終日降ったり止んだりでした。

雨のため、散歩に出ることが出来ませんでした。
帰省先の奥州市も冬鳥飛来前の鳥枯れで、収穫はハクセキレイ数枚とアオサギの飛びものが1枚だけでした。
東久留米では暫く撮っていなかったので、ハクセキレイをアップします。
何のためか分かりませんが、桜の小枝を銜えたり、離したりして遊んでいました。
e0293921_20425687.jpg
e0293921_20425412.jpg
e0293921_20431768.jpg
e0293921_2043183.jpg
e0293921_20434095.jpg
何れも、PENTAX (300mm+K-5IIs)にて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-25 20:55 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)

Takumarレンズの分解手順

本日帰省先から戻りました。
散歩には出掛けることが出来ませんでしたので、Pentaxのレストアシリーズ第5弾として、SV、SP時代の標準のTakumar 50mmレンズの分解手順についてアップいたします。
ご興味のない方はスルーしてください。

Takumarレンズの分解手順

ペンタックス一眼レフ創生期の頃の50mm標準レンズは構造的に何種類かある様ですが、このレンズは構造が比較的安定した時期のものと思われます。
e0293921_21445858.jpg
e0293921_21442754.jpg

①レンズの分解に必須な特殊工具は下記2点です。
吸盤オープナー
e0293921_213460.jpg
カメラオープナー
e0293921_2133127.jpg
ネジ類や枠等はニスにて固定されていますので、無水アルコールで溶解後外すと容易に外れます。

②吸盤オープナーでレンズ化粧枠を外します。
e0293921_2142223.jpg
③化粧環を固定している3本のネジを外します。
e0293921_2144831.jpg
④レンズユニット固定用の3本のネジを外しますが、ネジを緩める前に、レンズの固定位置に「けがき針」等で印を付け、組み立て時の目印を付けておきます。
e0293921_2152254.jpg
⑤距離目盛り環の位置を∞に合わせ、3本の固定ネジを外します。
 上記同様、環の固定位置に「けがき針」等で目印を付けておきます。
e0293921_2155529.jpg
⑥距離目盛り環を外したヘリコイドの位置を組み立て時のために、けがき針で印を付けておきます。
e0293921_21615100.jpg
⑦3本のネジを緩め、基準点と被写界深度を表示した環を外します。
e0293921_2164666.jpg
⑧絞り環を図の上方にずらして外します。
e0293921_2172228.jpg
この時、クリックストップ用ボールが飛び出す事がありますので、なくさないようしっかり確保します。
e0293921_2174598.jpg
⑨レンズユニットの一番前側のレンズを外します。
 「カニ目溝」に、カメラオープナーを掛けて、反時計方向に回すとレンズ押さえ枠が外れます。
e0293921_2181855.jpg
e0293921_2183247.jpg
⑩後玉ユニット(外側のカニ目)を外します。
e0293921_219120.jpg
e0293921_2192147.jpg
⑪後玉ユニットの前側レンズ押さえ枠を外し、レンズを外します。
e0293921_2194823.jpg
e0293921_2202068.jpg
⑫後玉ユニットの後側レンズ枠を外し、レンズを外します。
e0293921_2205810.jpg
e0293921_221183.jpg
⑬これで、分解は完了となります。
 レンズは中性洗剤を溶かした水で丁寧に洗浄します。
 カビ等は中性洗剤水溶液(溶剤は不要)で十分落ちます。
⑭メカ部分や枠類も超音波洗浄器で洗浄した後、水洗して乾燥機で十分乾燥します。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-24 22:18 | 写真機のレストア | Trackback | Comments(0)

共存、カワセミとトンボ

19日に撮った在庫からです。
落合川のカワセミポイントの「主」です。
最近、アキアカネの数が増えて来て、カワセミ用の止まり木に留まっていることが多くなって来ました。
しかし、カワセミが来ると逃げ出してしまい、同じ枝に一緒に留まっていることは殆どありませんでした。
この日は互いに相性が良いのか、アキアカネは時々飛び上がりますが、また戻って来て、カワセミが立ち去るまで同じ枝に留まっていました。
コサギやカルガモはトンボを補食しますが、カワセミはしないのでしょうか?
e0293921_14261481.jpg
e0293921_14263534.jpg
e0293921_1426403.jpg
e0293921_14265413.jpg
e0293921_14265987.jpg
何れも、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-23 21:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)