2018年 03月 23日 ( 1 )

春の日を浴びて、セグロセキレイ

午前中は曇り勝ちで午後には陽射しが出て来たが風が少し強く、気温が15℃前後にも拘わらず体感的にはそれ程暖かくはありませんでした。

定例の散歩コースを一巡後、落合川を下り、黒目川との合流点迄を往復してみました。
その後MF4に戻り、1時間半ほど待機してみましたが、MF4のカワセミのカップルは今日も巣穴の試し掘りを続けていました。
しかし今日は、昨日の場所から僅かに下流方向の初めて見る場所でした。

落合川の下流部には未だヒドリガモの群れが居ましたが、オナガガモの姿はありませんでした。
総じて小鳥の数は少な目でしたが、合流点の黒目川に居たセグロセキレイ(背黒鶺鴒)です。
以前は落合川にも居た様に記憶していますが、最近はこの付近でしか見なくなりました。
e0293921_21192231.jpg

e0293921_21193233.jpg

e0293921_21194001.jpg

e0293921_21195054.jpg

e0293921_21200330.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥ランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
by Musashinosampo | 2018-03-23 22:00 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)