ハゼの実を啄むヒヨドリ

ピンポイント天気予報では、昼前迄に晴れる予報だったが10時過ぎ迄小雨がパラツキ、夕方まで陽射しが無く、最高気温も10℃前後と寒い一日でした。

雨の上がるのを待って、何時もより30分ほど遅く散歩に出てみました。
MF4で2時間ほど待機してみたが、カワセミさん、今日はお休みでした。
従って、待ち時間に撮った、ハゼ(櫨、黄櫨、又はヤマハゼ)?の実を啄むヒヨドリです。
ウィキペディアによると、
「ハゼの実を蒸して圧搾して採取される高融点の脂肪、つまり木蝋は、和蝋燭、坐薬や軟膏の基剤、ポマード、石鹸、クレヨンなどの原料として利用される」
そうです。
e0293921_17435378.jpg

e0293921_17440279.jpg

e0293921_17441097.jpg

e0293921_17442042.jpg

e0293921_17442929.jpg

e0293921_17443948.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-12-01 22:00 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/26230915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< かわせみのダイビング連写(12... カワセミのダイビング連写(11... >>