暫く振りのエナガ

本日、2回目の更新です。

秋から冬の間、種類の異なる小鳥が一緒になって集団で行動する習性がありますがこれを「混群」と云うそうです。
混群をつくる理由は、一緒に行動したほうが危険を察知し易いから、などと考えられています。
東久留米付近でも、シジュウカラやエナガ、コゲラ等が一つのグループとして行動している光景を時々見ることがあります。
先にコゲラの画像をアップしましたが、このコゲラやシジュウカラと一緒に「混群」としてやって来たエナガ(柄長)です。
このエナガは、小柄な身体で忙しく移動するので、雨の中、姿を追うのは至難でした。
e0293921_2220843.jpg
e0293921_22202174.jpg
e0293921_22203527.jpg
e0293921_22204719.jpg
e0293921_22205894.jpg
e0293921_222192.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-11-10 22:23 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/23857860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミ、ダイビング 暫く振りのコゲラ >>