カワセミ、やっと出て来てくれた!

本当に梅雨が明けていないのでしょうか?
昨日同様、真夏日超の暑い一日でした(約6,700歩)。

暑さを避けて、午後の3時頃から散歩に出掛けました。
落合川のカワセミポイントを中心に中流部を歩いてみましたが、相変わらず小鳥の姿が殆どありませんでした。
やっと5時過ぎに、明るくて撮影が可能な距離でまで、カワセミが出て来てくれました。
久し振りですが、この「シマ」の嘗ての主で、一番子の父親の様です。
e0293921_21323137.jpg
e0293921_21325215.jpg
e0293921_21325389.jpg
e0293921_21331189.jpg
e0293921_21331161.jpg
e0293921_21332967.jpg
昨日、一番奥の止まり木に出て来たカワセミを、胸毛の状態などから幼鳥と判断しましたが、足の色は1ヶ月や2ヶ月では赤色にならない様なので幼鳥ではなく、この父親だった可能性があります。

何れも、PENTAX(300mm+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2014-07-16 21:44 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/22207034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミ、遠くの幼鳥 落合川のカワセミ、証拠写真 >>