中秋の名月、BORGで初めて月を撮る

本日2回目の更新です。

今日は中秋の名月だそうです。
中秋の名月とは、十五夜として旧暦で8月15日に当たる「月」を特別に愛でるため、古くから観月の行事が色々行われて来た様です。
しかし、十五夜が必ずしも満月に当たるわけではなく、今年は、十五夜と満月が重なり、次は8年後になるとのことです。
天体望遠鏡由来のBORGを持っていますが、100%鳥撮りのためであり、天体を撮ったことはありませんでしたが、今日は何の知識もなく鳥撮り仕様のままで、初めて月を撮ってみました。
素人の天体写真なので、方角を意識して撮っていませんが、21時05分頃の月です。
e0293921_22304143.jpg
BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-09-19 22:34 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/21090158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミ(高解像画像(7)) アオサギ >>