ツミの雛、こんなに大きく・・・

東海・西日本の方は猛暑の様でしたが、関東は30℃ぐらいまでしか上がらなかった様です。
約2週間の冷房生活に慣れた身体でも、比較的凌ぎ易かったので助かりました(約4,500歩)。

昨日は、散歩は2~3日先からかなと思っていましたが、我慢が出来ず身体馴らしも必要だと自分に言い聞かせて、小さいレンズを付けたカメラと一脚を持ってツミの雛を見に出かけました。
雛3羽のうち2羽は既に巣立ちしていて、それぞれ少し離れた木の枝に留まっていました。
前回雛を見たのは7月21日でしたから既に約2週間経過しています。
それぞれ見違えるほどに生長していました。
何かのきっかけで、2羽が巣に残った雛の所に集まりました。
中央が巣に残っていた雛です。
長子、次子が末っ子に巣立ちを促してでもいるのでしょうか・・・
e0293921_225544.jpg
e0293921_2251915.jpg
巣立ちを促すかの様に、1羽が急に飛び立ちました。
e0293921_2255175.jpg

e0293921_226390.jpg
僕も飛べるよとでも言いたげに、末っ子が羽ばたきを・・・
e0293921_2261393.jpg
7月中旬までは余り蝉の声が聞こえませんでしたが、今日は沢山鳴いていました。

何れも、BORG 50FL(37mm絞り)+新改造AF(AC№4)+1.4X TELEPLUS+EOS7Dにて撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
下記2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-08-03 22:16 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/20885996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミ、やっと出て来た・・・ ショウジョウトンボ(猩々蜻蛉)♂ >>