オナガの子育て

今月の19日に撮った在庫からオナガ(尾長)です。
ツミが営巣する近くに沢山のオナガの巣があります。
これは、ツミがカラス類から巣を防衛する行動を利用して、オナガはツミの巣の近くに営巣することにより、カラスによる捕食を避けるためだと言われています。
e0293921_18295585.jpg
成長は2羽いますが両親なのでしょうね。
e0293921_18311218.jpg
雛の糞を嘴で受け取り、巣外へ処分しています。
e0293921_18314330.jpg
e0293921_18314949.jpg
付近の巣では沢山の雛が誕生して、巣から落下する事故なども起こっています。
巣から落下したが自力で木をよじ登ったオナガの雛です。
後刻、親鳥から給餌を受けた様です。
e0293921_18321385.jpg
e0293921_18321718.jpg
何れも、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
下記2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-07-26 20:37 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://msampo.exblog.jp/tb/20832584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ツミのお母さんの見張り マガモ紛い♂、エクリプスへ移行... >>