タグ:給餌 ( 4 ) タグの人気記事

カワセミの給餌、撮り損ねた!

午前中は曇り空だったが午後から日差しが出て来ました。
黒目川を下り、落合川との合流点迄を往復してみました(約11,500歩)。

落合川には最近セキレイの姿が非常に少なくなり余り見掛けなくなりましたが、黒目川の中流部にはハクセキレイとセグロセキレイが各数羽いました。
カワセミも2度ほど見掛け、合流点近くでは給餌をする姿がありましたが、肝心の給餌場面はAFが迷ってしまい、撮り損ねてしまいました。

橋から眺めていると、10mほどの所に♀がいましたが直ぐ30~40mほど川下に移動しました。
ダイビングに備えてカメラを構えていると、川下からもう1羽のカワセミがやって来ました。
給餌が予想されたので急いで設定を変えて撮り始めたがバックが枯れ葦のためAFが迷い、中々ピントを捉えきれずにいる間に給餌が終わってしまいました。残念!

右が♀で、左の♂が小魚を銜えています。
e0293921_19042231.jpg

e0293921_19042752.jpg

e0293921_19043308.jpg

e0293921_19043766.jpg
AFが迷っている2~3秒の間に給餌が終わり、♀はあっという間に飲み込んでしまいました。
e0293921_19044278.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-03-23 21:43 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、巣立ち雛が撮れたが・・・

ワンポイント天気予報では午後から曇る予定だったが、夕方まで日差しがありました(約5,900歩)。

巣立ち雛の様子を見るため、落合川の上流部に2時間程詰めて見ましたが、今日は何時もと違いカワセミの姿は全くありませんでした。
最近は♂親が巣穴の雛へ給餌後に水浴びの為のダイビングを行って居たのですが、今日はそれもありませんでした。
昨日も巣立ち雛への一度の給餌の後、引き続いて給餌をする様子が見られなかったことと考え合わせると、どうやら別の場所へ移動したと考えざるを得ません。
この辺には青大将が生息しているので、危険を察知したのでしょうか?

諦めて帰宅する途中の河畔で、茂みの中に雛が居るという情報を頂き、待機していると♂親がやって来て給餌が始まりました。
しかし、行われた場所が暗い所で、残念ながら証拠写真止まりです。

茂みの中に潜んで親の給餌を待っている雛です。
非常に撮り難い場所に居て、しかもトップライトです。
e0293921_21362639.jpg
e0293921_21363815.jpg
e0293921_21364890.jpg
♂親が給餌にやって来ました。
残念ながらピントは手前の♂親で、ISOは1,000を超えています。
e0293921_2137092.jpg
e0293921_21371235.jpg
e0293921_21372419.jpg
性別は判りませんが、凜々しい面構えの雛です。
e0293921_21373748.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-12 21:49 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミの給餌、リベンジ撮り

朝から曇り空だったが、昼前後から日差しが出て来ました(約5,600歩)。

昨日同様、今日も上流部で3時間程待機してみました。
♂カワセミは今日も巣穴への餌運びに忙殺されており、戻って来ては体洗いのダイビングを繰り返していました。
その内、♀と一緒に戻って来て、それぞれ水浴びダイビングを行ったので、その後の♀への給餌が期待されました。
昨日給餌が行われた「約束の枝」はキジバトに占領されていたので、何処で給餌をするのかと思っていた所、毎日ダイビングを繰り返している止まり木でいきなり始まりました。
不意を突かれたので、♀が寄って来るところは撮り損ねましたが、昨日よりは増しな結果が出たので再掲致します。

画面向かって左側が♀です。
e0293921_2193525.jpg
e0293921_2194732.jpg
e0293921_2195986.jpg
e0293921_2110810.jpg
e0293921_2110194.jpg
♀はお腹が空いていたのか、あっという間に飲み込んでしまいました。
e0293921_21103030.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-06 21:15 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミの給餌風景だが・・・

関東甲信越も梅雨入りした様だが、朝方の雨も9時前後には上がり、午後には日差しが出て来ました(約歩4,600)。

昨日同様、上流部で3時間半ほど待機してみました。
相変わらずカワセミの♂が巣穴への餌運びとダイビングを繰り返していましたが、そのうち♀も上流部に姿を見せて♂の給餌を受けていました。
シャッターチャンスは2度程あったが最初は♀が出て来ているのに気がつかず、2度目は直前の♀の挙動に振り回され、肝心の部分は慌てたためピンぼけになってしまいました。

♀の写真を撮っていたため、少し離れたところに♂が来て♀を呼んでいるのに気付くのが遅くなりました。
慌てて駆けつけ撮り始めると♀がやって来ます。
e0293921_21342650.jpg
e0293921_21343729.jpg
e0293921_21353445.jpg
連写を始めたが、AF設定をAF.Sしていたため、この辺からピントが外れて行きます。
肝心の部分がピンぼけですが、雰囲気を感じて頂きたいと思います。
画面左が♂です。
e0293921_21354618.jpg
e0293921_2136532.jpg
e0293921_21361923.jpg
渡し終えると、♂は飛び去ります。
雛が孵ると、♂はこのようにして♀と雛に給餌をしなければならず、雛が巣立つ頃にはボロボロに窶れた♂の姿をよく見ます。
何処かにも、似たような風景があった様な気がしますが・・・
e0293921_21363449.jpg
e0293921_21365553.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-05 21:54 | カワセミ | Trackback | Comments(0)