タグ:マガモ紛い ( 36 ) タグの人気記事

落合川は第二次ベビーラッシュだった!

朝から天候不良のため散歩は休みました。

従って、19日に落合川で撮った在庫から、カモの新ファミリーです。
落合川では5月の初め頃、カルガモの雛が次々に誕生しました。
その後は暫くの間、雛の誕生は無かった様ですが19日に下流部から遡って見ると、3つの新しいファミリーが見つかりました。
カルガモが2家族で、私が「マガモ紛い」と勝手に呼んでいる合鴨が1家族でした。
どうやら第二次ベビーラッシュが起こっていた様です。

生まれてからもう既に2、3週間経過している様ですが、合鴨のファミリーでOMF1としておきます。
雛の数は正確にはわかりませんが7羽前後の様です。
カルガモと違い、雛の色がカラフルですね。
e0293921_21254443.jpg
e0293921_21262424.jpg
e0293921_21263528.jpg
こちらはカルガモの雛7羽の新ファミリーOKF9です。
e0293921_21282476.jpg
e0293921_21283740.jpg
e0293921_2128482.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-21 21:35 | カモ類 | Trackback | Comments(2)

黒目川、大家族の一家がいました!

朝は日差しが余りありませんでしたが、次第に晴れてきて、気温も上がり夏日になりました(約11,600歩)。

暫く振りに黒目川を下り、合流点から落合川を遡ってみました。
両河川ともに小鳥の姿が非常に少なく、暫く前から姿を消しているコサギの姿もありませんでした。
先日来、黒目川のカモの一家当たりの雛の数が少ないことが気になっていましたが、雛の数が10羽のカルガモの大家族が誕生していました。
連投になりますがご紹介いたします。
雛の成長具合からすると、生まれてから既に10日前後になるようです。
例によって識別番号を付けると、KKF4になります。
e0293921_21132739.jpg
e0293921_21133773.jpg
e0293921_21134873.jpg
e0293921_21135854.jpg
落合川にも2羽の雛のマガモ紛い(所謂、合鴨)の家族が誕生していました。
こちらは未だ生まれて数日といったところのようです。
識別番号は、OMF2になるかと思います。
e0293921_21155290.jpg
e0293921_2116399.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-06-11 21:26 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

暫く振りのオナガと桑の実

朝方には雨も上がりましたが、終日曇り空でした(約10,800歩)。

空模様が少し怪しげでしたが、午前中に黒目川を下り合流点より落合川を遡ってみました。
黒目川ではKMF1の、落合川ではOMF1のそれぞれ3羽の雛のマガモ紛いのファミリーに会いました。
子ガモは何れも見違えるほど大人びていました。
新しい雛の誕生も期待したのですが、残念ながら見つけることは出来ませんでした。
昨年の落合川はベビーラッシュでしたが、今年は少し寂しいようです。

落合川の中流部の桑の実には東久留米市の「市の鳥」、オナガ(尾長)が来ていました。
オナガの姿を見るのは暫く振りでしたが、好物の桑の実の熟れるのが待ち切れないようで、未熟な実を頬張っていました。

KMF1のマガモ紛いのファミリーです。
e0293921_21481720.jpg
2羽しか写っていませんが、OMF1のマガモ紛いの子ガモです。
父ガモは今日も直ぐ近くで、母ガモと一緒に休んでいました。
e0293921_21482895.jpg
オナガです。
e0293921_21483960.jpg
e0293921_21484894.jpg
e0293921_21485993.jpg
e0293921_2149921.jpg
e0293921_21491851.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-05-19 21:54 | その他の鳥 | Trackback | Comments(0)

カモの雛、また1羽欠けた?

やっと天気が安定して来たようで、良く晴れて気温も夏日越えが続いています(約11,300歩)。

カモネタの連投になりますが、新しい雛が誕生していないかと思い黒目川を下り、合流点から落合川を遡ってみました。
残念ながら新しく雛が誕生した家族は見つかりませんでした。
先日会えなかった黒目川のKMF1と思われる一家に会いましたが、雛の数は3羽しか確認出来ませんでした。
雛の成長具合からKMF1だと思うのですが、当初の5羽から4羽になり、どうも更にまた1羽欠けたようです。
中々厳しいですね。
e0293921_21213031.jpg
e0293921_2121421.jpg
e0293921_21215291.jpg
e0293921_212213.jpg
e0293921_21221243.jpg
落合川では、雛8羽のOKF1には会えませんでしたが、雛3羽のOMF1には会うことが出来ました。
父ガモは今日も一家と行動を共にしていました。
黒目川の下流部で、早くもシオカラトンボを見ました。
e0293921_21222426.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-05-02 21:30 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

落合川のカモの雛一家

概ね晴れて、気温も夏日相当まで上がったようです(約9,500歩)。

カワセミに会えないかなと思い、黒目川の中~上流部を歩いてみました。
上流部で三度ほどカワセミに会いましたが、何れも瞬間的なすれ違いだけで、後を追いかけても見つけることは出来ませんでした。
他に殆ど小鳥の姿もなく、今日もボーズ状態でした。

従って、一昨日の落合川のカモの雛一家です。
一昨日は画像無しで、2家族とも無事であるとのご報告を致しましたが、改めて一昨日の状態をご覧頂きます。
雛8羽のカルガモ一家OKF1です。
団子状態で休んでいたので、正確な雛の数の確認は出来ませんでしたが、8羽居るように見えました。
e0293921_21393096.jpg
e0293921_21393966.jpg
e0293921_21394812.jpg
こちらも休憩中の雛3羽のマガモ紛いの一家OMF1です。
e0293921_21395922.jpg
e0293921_2140723.jpg
一般的に雛の面倒は母ガモが見て、父ガモは別行動をとるのが普通です。
しかし、この一家の父ガモは感心にも、終始一緒に行動しているようです。
e0293921_21401583.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-05-01 21:50 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

遅ればせながら子作りか・・・

今日も良く晴れ、気温も25℃を超えたようです(約7,900歩)。

何処へ行っても小鳥の姿が殆ど無いので、可能性が最も高い黒目川の上流部を、今日も歩いてみました。
残念ながら昨日と違い、今日はカワセミの姿も無く、殆どボーズでした。

従って、一昨日落合川で撮った在庫から、マガモ紛いの子作り風景です。
既にご紹介したように、落合川では2家族目のカルガモの雛一家を撮っていると、刺激されたのでしょうか(?)、マガモ紛いの番が直ぐ脇で、いきなり子作りのための作業を始めました。
e0293921_21222996.jpg
e0293921_21223959.jpg
e0293921_21225192.jpg
e0293921_2123176.jpg
落合川や黒目川にはマガモ紛いが何種類か居ますが、今回の主役の番は♂の口嘴が鼠色のカモです。
次の2枚は21日に撮影したものです。
e0293921_2123936.jpg
e0293921_21231986.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-04-28 21:32 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

カモの雛、少し大人びて来ました

良く晴れて、暑いくらいでしたが、午後遅くなってから日差しが弱くなりました(約10,700歩)。

黒目川を下り、合流点から落合川を遡ってみました。
カモの雛は先日確認した2家族(こちらこちら)だけで、それ以上は確認出来ませんでした。
黒目川下流部でカワセミの♂に会いましたが、今日は55FLを持参していたため、遠くて且つ逆光だったためアップ出来るような画像を得ることが出来ませんでした。
捕った小魚を「お持ち帰りの形態」で銜えたまま飛び去りましたので、何処かで♀が抱卵に入っているようです。

黒目川のマガモ紛いのファミリーです。
矢張り4羽しか確認出来ませんでした。
何時まで区別して確認出来るか解りませんが、ファミリー名をKMF1と命名しておきます。
e0293921_21203524.jpg
e0293921_21205473.jpg
e0293921_2121647.jpg
落合川のマガモ紛いの雛3羽のファミリー(同様にOMF1と命名)です。
珍しく、父ガモと思われるカモが終始同行していました。
e0293921_21225652.jpg
e0293921_2123583.jpg
e0293921_21231356.jpg
何れも、BORG (55FL+スリムフラットナー)+PENTAX(F-AF+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-04-24 21:33 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

落合川でもカモの雛が誕生!

昨夜来の雨も上がり、朝から曇り空でしたが、昼過ぎには薄日の差す時もありました(約11,400歩)。

午前中に黒目川を下り、合流点から落合川を遡ってみました。
黒目川では先日同様、ハクセキレイとコチドリが出て来てくれました。
下流部で「マガモ紛い」の一家に会いました。
多分、先日の5羽の雛のファミリーだと思いますが、今日は4羽しか確認が出来ませんでした。
どうやら1羽が欠けてしまったようです。
e0293921_21182437.jpg
e0293921_21183424.jpg
落合川でも、3羽の「マガモ紛い」の雛が誕生しており、母ガモのお腹の下で休憩中でした。
単独で行動しているカルガモが結構いる(♀が抱卵中のため?)ので、これからはカルガモの雛も次々と、誕生するものと思われます。
e0293921_2120244.jpg
e0293921_21203776.jpg
e0293921_2120453.jpg
e0293921_21205556.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-04-21 21:23 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

マガモ(真鴨)紛いに雛誕生!

午前中は暫く振りに晴れ、気温も20℃近くまで上がりましたが風が強く、午後にかけて次第に雲行きが怪しくなりました。
しかし、夕方まで雨にはなりませんでした(約10,600歩)。

黒目川のカモに雛が誕生したとの情報があったので、探しながら中~下流部を落合川との合流点まで往復してみました。
東久留米には従来からマガモ(真鴨)によく似た留鳥のカモが居ます。
このカモ(マガモ等の雑種で所謂、アイガモ(合鴨)=私はマガモ紛い(または、擬き)と呼んでいます)に雛が誕生していました。
もう既に数日経過しているようで5羽いました。
中々活発に動き回るので、望遠レンズで全雛をワンフレームに収めるのは至難です。
e0293921_21421180.jpg

e0293921_214223100.jpg
水面を蹴って走り回ります。
e0293921_21423546.jpg
e0293921_2142462.jpg
e0293921_21425764.jpg
e0293921_21431948.jpg
何れも、Sigma 150-500mm+PENTAX K-3にて撮影。

過日、本ブログでご紹介した「オールドPENTAXカメラの個人博物館」が、「日本カメラ」4月号の183ページに紹介記事が載っていました。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-04-15 21:48 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

マガモ紛い、いまどき子作り?

朝から比較的良く晴れましたが、季節風の強い一日でした(約19,600歩)。

午前中に落合川を下り、合流点から黒目川を遡ってみました。
オナガガモの飛来を期待しての散歩でしたが、残念ながら今日も姿を確認出来ませんでした。
昨年は10月15日にオナガガモの飛来を確認していますが、今年は随分と遅いようです。
落合川のヒドリガモは、5-6の2グループになっていましたが、11羽になっていました。

落合川や黒目川にはマガモ(真鴨)そっくりのカモが留鳥として通年いますが、私は勝手に「マガモ紛い(またはマガモ擬き)」と呼んでいます。
従って季節的に現在いるそのカモたちが、新たに飛来した正真正銘のマガモなのかどうか、私には区別が出来ません。
区別が出来ないので「マガモ紛い」としておきますが、そのカモの♀♂が互いに頷き合っているので、エーッ今頃・・・と瞬間思ったのですが、矢っ張り始まってしまいました。
普通は春先に行われる季節の行事なのですが留鳥故か、今時行うことも偶にあるようです。

互いに首を上下に振り、頷き合って(?)います。
e0293921_21185217.jpg
♂が♀の後ろに回り・・・
e0293921_2119576.jpg
♀に乗っかりました。
e0293921_2119145.jpg
e0293921_21192222.jpg
e0293921_21193024.jpg
終了です。
e0293921_21194678.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。
画像をクリックすると拡大表示され、再度クリックすると元に戻ります。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”と、一日に一度クリックしていただき、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2014-11-03 21:32 | カモ類 | Trackback | Comments(0)