カワセミ、あれっ!三番子の準備?

梅雨前線が微妙な位置に居るのでしょうか?
ピンポイント天気予報では曇りだったが、薄曇りながら日差しが結構あって、気温も猛暑日少し手前まで上がりました。

落合川の定例のコースを散歩後、今日もMF4で2時間ほど待機してみました。
少し元気が出て来た様で、♂カワセミが二度ほど短時間ながら出て来てくれました。
その内一度は、給餌仕様で小魚を銜えて出て来て、直ぐまた奥へ飛び去りました。
誰への給餌なのでしょうか?
雛と言う事はあり得ないので、パートナーへの給餌かも知れません。
・・・と言う事は、悲しみを乗り越えて、三番子の準備が始まったのでしょうか?
e0293921_16145185.jpg

e0293921_16150251.jpg

e0293921_16151294.jpg

e0293921_16152122.jpg

e0293921_16153113.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-24 21:34 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

今日も、何もしないカワセミ


梅雨前線の停滞している東北地方では記録的な大雨による浸水被害が出ている様で、罹災された方々には心からお見舞い申し上げます。
一方、首都圏では空梅雨のため、水不足が心配されています。
梅雨前線が少し戻って来たので、東久留米は暫く振りの雨でしたが、ほんのお湿り程度でした。
均等に、程々に降って欲しいものですが・・・

雨雲レーダーでは雨が予想され、家を出ると間もなくポツリポツリと来たが、今日も落合川の定例のコースを散歩後、MF4で2時間ほど待機してみました。
中々出て来てくれないので、道具を仕舞って帰ろうとしたら、何時もの♂カワセミがやって来ました。
慌てて再び道具を取り出してシャッターを切り出したが、幾らも撮らせて貰えない内に、今日も何もしないまま川上に飛び去りました。
小雨の中2時間待って、これが唯一のチャンスでした。
e0293921_16250200.jpg

e0293921_16251501.jpg

e0293921_16252439.jpg

e0293921_16253740.jpg

e0293921_16254714.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-23 21:32 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

何もしないカワセミ

毎日暑い日が続きます。今日も真夏日になりました。

落合川の定例のコースを散歩後、MF4で2時間ほど待機してみました。
相変わらず小鳥の姿は非常に少ないが、カワセミは短い時間でしたが二度ほど出て来てくれました。
しかし、何もしないで奥の方へ戻って行きました。
一昨日の事件以来、突然、超暇になったので呆然としているのでしょうか?
仕方が無いので、夏休みに入り川遊びで賑わう落合川を下り、合流点から黒目川を遡ってみましたが、ハクセキレイぐらいは居るのかなと思ったのですが、殆ど小鳥の姿がありませんでした。

呆然として?、何もしない♂カワセミです。
e0293921_17464782.jpg

e0293921_17465810.jpg

e0293921_17470882.jpg

e0293921_17472280.jpg

e0293921_17473391.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-22 21:32 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、出て来てくれません!

関東地方以西は全て梅雨明けしたそうですが、東久留米は今日も朝から良く晴れ、真夏日になりました。

暫く振りに、落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間半ほど待機してみました。
MF1~MF3では殆どカワセミは疎か、小鳥の姿がありませんでした。
MF4でもヒヨドリが偶に姿を見せるだけで、小鳥の姿が殆どありませんでしたが、カワセミの姿が瞬間的に二度見えたが、全く撮れる様な状態ではありませんでした。
鳥枯れのこの時期、カワセミだけが頼りでしたが、昨日の事件が尾を引いている様です。

従って、今日は全くボーズの状態だったので、事件の起こる前日19日にMF1で撮った♂親の最後の給餌画像です。
あと数日で巣立ちだったのですが・・・子育てで窶れ果てた♂親の姿です。
e0293921_20502171.jpg

e0293921_20503077.jpg
給餌の後の水浴びは欠かしませんでした。
e0293921_20433981.jpg

e0293921_20435850.jpg

e0293921_20441171.jpg
最初の2枚は、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて、残りは、Tamron 70-200mm+ CANON EOS7Dにて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-21 21:34 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、心配が現実に・・・

梅雨明けで夏本番に・・・ですが、空梅雨のため暑い日が続いていて、昨日同様今日も真夏日になりました。

今日も落合川のMF1に10時過ぎに行きましたが、様子が何時もと違っていました。
カメラの放列は無いが、何時ものカメラマンが数人川の方を見ています。
若しかすると・・・と思ったが、予想通り最悪の結果が起こっていました。
8時過ぎに、青大将がカワセミの巣穴に入ったとの事でした。
巣穴の出入り口を塞いで閉じ込めたとの事ですが、時既に遅しの様です。
この時、カワセミの♂親が巣穴前の止まり木に長い事佇んでいる姿が、何とも可愛そうで哀れでした。
その後、落合川の清掃ボランティアグループのリーダーで、プロカメラマンのT氏たちがやって来て巣穴の封止を解き、蛇を引きずり出して退治しましたが、蛇の腹の中から3羽の雛が出て来ました。
このため、ここMF1でのカワセミの営巣は暫くの間、望めそうも無くなりました。
何とも残念です。
3羽の雛は土手の草むらに、鄭重に葬りました。

一番子と二番子に給餌していた♂親です。
巣穴の方を向いて、長い事佇んでいる姿が何とも可愛そうで、哀れでした。
e0293921_17530713.jpg

e0293921_17531600.jpg

e0293921_17532673.jpg

e0293921_17533595.jpg
一旦は飛び去ったが、再びやって来て、巣穴より少し下流側の柳の枝で、再び長い事巣穴の方を見ていました。
子育てによる窶れが、余計に目立って見えました。
e0293921_17534765.jpg

e0293921_17540082.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-20 21:34 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、暫く振りの一番子?

九州北部を除いて関東地方以西が梅雨明けした様ですが、結局関東地方は空梅雨だったみたいで、水不足が現実的になって来ましたね。

今日も落合川のMF1に3時間半ほど詰めて見ました。
10時45分頃一度♂親が給餌に来たが、一昨日同様手前の柳の木に留まり、5分以上巣穴の方の様子を窺っていました。
鳥友さんによると巣穴の近くにトカゲがいたとの事、その後2時間半ほど経過して再度♂親が給餌に来た時も同様に、柳の木で暫く様子を見た後に巣穴に向かいました。
何とも心配の種は尽きませんが、もう少しの間何事も無いことを祈りたいものです。

待ち時間の間に、MF1生まれの一番子と思われる幼鳥が姿を見せてくれました。
何度か柳の木から採餌をトライするもゲット出来ず、更に上流方向に飛び去りました。
e0293921_18563274.jpg

e0293921_18565618.jpg

e0293921_18570591.jpg

e0293921_18571625.jpg
飛び込んだ所は草陰で撮れなかったが、そのまま川上方向へ飛び去りました。
e0293921_18572866.jpg
PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて、最後の1枚は、Tamron 70-200mm+ CANON EOS7Dにて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-19 21:35 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、巣立ちまであともう少し!

エキサイトブログのシステムメインテナンスのため、昨日はブログの更新が出来ませんでした。
昨日21時より本日10時までの予定が、14時→18時と延長され、そして19時過ぎにやっと終わった様です。
遅ればせながら、17日の分を更新致しますが、ほぼ似た様な画像になりますので、本日の分は省略する事に致します。



夜来の雨も朝方には上がり、今日も比較的良く晴れて、今季初の猛暑日になりました。

落合川のMF1で、今日も3時間半ほど待機してみました。
10時過ぎにMF1に着いたのですが、最初にカワセミがやって来たのは2時間以上経過した12時半過ぎでした。
朝方に蛇騒動があったとのことで随分心配したのですが、少し長めの休憩時間だった様でホッとしました。
その後、約1時間の間に3回♂親が給餌に来たが、何れも昨日同様、巣穴から少し離れた下流側の柳の木に一旦留まって暫く様子を窺った後、巣穴前の止まり木経由で巣穴に入りました。
巣立ちまであと1週間ほど、何とか無事に巣立って欲しいものです。
e0293921_17310552.jpg

e0293921_20131926.jpg

e0293921_20140533.jpg
巣穴から出た後は暗い所で、お決まりの水浴びです。
e0293921_20151985.jpg

e0293921_20175922.jpg

e0293921_20181689.jpg
今日18日も最初にカワセミがやって来たのは、MF1に着いて2時間ほど経過した12時少し前でした。
その後、1時間の間に2回ほど来ましたが手前の柳の木には留まらず、何れも従来の様に巣穴前の止まり木に直接行って巣穴に入りました。

最初の3枚は、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて、残りの3枚は、CANON (300mm+EOS7D)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-18 20:45 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、神経質になっている様だね!

ピンポイント天気予報では曇りの予報だったが午前中はかんかん照りで、午後になってやっと日差しが無くなるような状態で、今日も真夏日になりました。

落合川のMF1で、3時間半ほど待機してみました。
着いて間もなく♂親がやって来たが巣穴前の止まり木には留まらず、対岸の柳の木から直接巣穴に向かいました。
2時間ほど経過した後、再び♂親が来たがそのまま何時もの止まり木には向かわず、手前の柳の木に留まって暫くの間様子を見た後に、止まり木に向かいました。
しかし、ここでも小魚を銜えたまま暫く巣穴の方を窺っていたが、不意に驚いた様に対岸の柳の木の中に飛び込みました。
どうやら近くでオナガ数羽が水浴びをしていたため様子を見ていたら、ムクドリが止まり木にやって来たので慌てて逃げ出した様です。
オナガとムクドリが去って暫くすると、柳の木から直接巣穴に向かうカワセミの姿が見えました。
トカゲ騒動以来、かなり神経質になっている様に見えます。
3時間半ほどの待機中に♂親がやって来たのは、以上の2回だけで、給餌回数が減っているのが気になります。
待ち時間に柳の木の葉陰に珍しくヨシキリの姿が見え隠れしたが、残念乍ら証拠写真以下の画像しか撮れませんでした。

小魚を銜えたままで、巣穴から少し離れた所で暫くの間巣穴の様子を窺って いた。
e0293921_20345613.jpg

e0293921_20350591.jpg

e0293921_20351422.jpg
巣穴前の止まり木でも、何時もより随分長い時間様子を窺っていたが・・・
e0293921_20352329.jpg

e0293921_20353243.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-16 21:37 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カルガモの雛2羽だけの家族

昨日同様、朝からかんかん照りの真夏日でした。

今日も落合川のMF1に3時間半ほど詰めて見ました。
着いた時には既に♂親が餌を銜えて来ていたが、昨日のトカゲ騒動の影響か巣穴の前で一度は引き返す場面もあったが、少し置いて再び巣穴に向かい、そのまま給餌をして出て来るのが確認出来ました。
その後は、巣穴前の止まり木では無く、対岸の柳の木から直接巣穴に向かったり、1時間以上間が開く事もあったが、午後には再び止まり木から巣穴に向かう様になりました。

撮影チャンスが少なく、撮れた画像も余り変わり栄えしないので、昨日撮った在庫から、カルガモの雛2羽だけの一家です。
例年だと一家族10羽前後の雛が誕生するのですが、今季の落合川のカルガモの雛はどう言う訳か数が少ない様で、私が確認した家族で最も多かったのは5羽でした。
昨日会った雛は既に誕生から2週間前後経過している様でしたが、僅かに2羽だけでした。
e0293921_21184507.jpg

e0293921_21185641.jpg

e0293921_21190692.jpg

e0293921_21191861.jpg

e0293921_21192777.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-15 21:34 | カモ類 | Trackback | Comments(0)

日陰のカワセミ

ピンポイント天気予報では曇りの予報だったが、今日も朝からかんかん照りの真夏日でした。
梅雨は何処へ行ったのでしょうか?

今日も落合川のMF1に2時間半ほど詰めて見ましたが、相変わらず♂親による給餌が続いています。
画像を編集していて、流石に♂親の窶れが感じられる今日この頃です。
疲れているのか何時もの採餌場所に戻らず、巣穴周りでトライする回数が増えていますが、慣れない場所のためか中々成果が上がらず、結局諦めて何時もの場所の方向に飛び去るのが何度か見られました。

天気が良すぎて、今日の日の当たる所での画像はコントラストのキツい物ばかりで、アップに耐える物がありません。
従って、日陰で休憩を取る♂親ですが、残念乍ら日陰の逆光(背景が明るい)ではカワセミの羽毛の色が出ません。
e0293921_21220088.jpg

e0293921_21221119.jpg

e0293921_21222276.jpg

e0293921_21223538.jpg

e0293921_21224434.jpg

e0293921_21225707.jpg
最初の3枚は、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて、残りの3枚は、Tamron 70-200mm+ CANON EOS7Dにて撮影。。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
# by Musashinosampo | 2017-07-14 21:41 | カワセミ | Trackback | Comments(0)