<   2017年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

カワセミ、幼鳥同士のバトル!

昨日と似た様な天気だったが、気温は少し高かった様で、蒸し暑い一日でした。

何時もの様に、MF3の少し下流付近から落合川の遊歩道に入って上流方向に向かおうとした所、MF3で幼鳥同士のバトルの現場に遭遇しました。
バトルと言っても残念乍ら(不謹慎ですが)取っ組み合いにはならず、睨み合う状態が止まる場所を変えながら延々と続く状態でした。
カワセミは繁殖の時期を終えると、基本的に縄張りを主張して親子兄弟でも、自分の生活エリアから他の個体を排斥します。
丁度今の時期から個々の生活エリアが確定する迄の暫くの間、この様な状態が続き、激しい場合は取っ組み合いになります。

幼鳥の♂です。
e0293921_18285870.jpg

e0293921_18291673.jpg

e0293921_18292708.jpg
対する相手は幼鳥の♀で、一昨日にご紹介した個体ではないかと思います。
e0293921_18293679.jpg

e0293921_18294589.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-22 21:33 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

芙蓉の花とシジュウカラ

本日2回目の更新です。

今日はカワセミの画像が1枚も撮れなかったので、待機中に芙蓉の花に来たシジュウカラ(四十雀)です。
e0293921_19031028.jpg

e0293921_19031969.jpg

e0293921_19032739.jpg

e0293921_19033819.jpg

e0293921_19034778.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-21 22:01 | 花と鳥 | Trackback | Comments(0)

柿の実が色づいて来ました!

太陽が顔を出している時間が昨日より長くなり、気温も上がり辛うじて真夏日になった様です。

今日も落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間半ほど待機してみました。
MF1にはカワセミの姿は無く、MF4での待機中も成鳥の♂が一度だけ出て来てくれたが、撮れる様な場所には留まってくれず、直ぐ何もしないで川上に飛び去ってしまいました。

落合川河畔の柿の実が色づいて来ていました。
この柿の木の実は他の木より色づくのが早いのですが、今年は昨年よりも更に少し早い様です。
関東地方の今年の夏は、夏らしい天気が非常に少なかった事が影響しているのでしょうか?
e0293921_18380992.jpg

e0293921_18381891.jpg

e0293921_18382731.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-21 21:35 | 植物・花 | Trackback | Comments(0)

カワセミの幼鳥、既に♀の特徴が・・・

概ね終日曇り空だったが時々日差しがあり、気温も真夏日寸前まで上がった様で蒸し暑い一日でした。

落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間ほど待機してみました。
MF1に着いた時、既に♀カワセミが居たが機材を準備している間に飛び去られ、1枚も撮れませんでした。
少し前、2羽による小競り合いがあったとの事。
MF4では成鳥の♂が一度、幼鳥の♀が成鳥の♂の目を盗んで、何度か出て来てくれました。

飛びものは撮れなかったので、留まり物です。
幼鳥ですが、既に♀の特徴の下嘴が赤くなっています。
e0293921_19072135.jpg

e0293921_19073005.jpg

e0293921_19075185.jpg

e0293921_19080001.jpg

e0293921_19080955.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-20 21:35 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ♂、以前の綺麗な姿に戻って来たね!

朝方は曇っていたが次第に晴れて来て、昼前後にはやっと夏らしい日が照り出したが、夕方には雷鳴を伴う激しい夕立になりました。

落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間半ほど待機してみました。
MF1には今日もカワセミの姿は無かったが、MF4では一度だけでしたが何時もの♂カワセミが出て来てくれました。
しかし、撮れる場所でのダイビングは一度も無く、橋の下などで採餌をしたりしていました。

この♂カワセミはMF1で二番子の子育て中、雛が蛇に襲われる前後は非常に窶れ果てていたが、やっと最近になって、以前の綺麗な姿に戻って来ましたね!
e0293921_17343715.jpg

e0293921_17344713.jpg

e0293921_17345618.jpg
橋の下から小魚を銜えて出て来た。
e0293921_18011827.jpg

e0293921_18012933.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-19 21:34 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、上流部の幼鳥

ほぼ終日曇り空でしたが時々日の差す事もあり、気温も少し上がり真夏日寸前まで行った様です。

今日も落合川の定例のコースを散歩後、MF4で2時間半ほど待機してみました。
MF1にはカワセミの姿は無く、MF4では何時もの♂カワセミが出て来てくれたが、1時間以上何もせず止まり木に留まったままでした。
その内、奥の方へ飛び去り1時間以上も出て来てくれなかったので、再度MF1に戻ってみました。
少し遠い止まり木にカワセミが居たので、モニターで確認すると幼鳥の様でした。
このMF1は幼鳥の母の縄張りなのですが、MF4を父の♂カワセミに追い出された幼鳥が出入りしています。
時々、♀カワセミと小競り合いをしていますが、幼鳥の落ち着き先が決まるまでの暫くの間、MF1もMF4も小競り合いが頻繁に起こる物と思われます。
e0293921_21222352.jpg

e0293921_21223299.jpg

e0293921_21224191.jpg

e0293921_21225262.jpg

e0293921_21231403.jpg

e0293921_21231647.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-18 21:41 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

今日のカワセミ(08/17)

夜来の雨も朝には止んで、午前中は小雨のパラツクこともあったが、昼前後には日の差す事もありました。

3日振りに落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間ほど待機してみました。
MF1にはカワセミの姿は無かったが、MF4では何度か成鳥の♂カワセミが出て来てくれました。
MF4の縄張りを巡る小競り合いは相変わらず続いている様で、成鳥の♂が採餌をしている場所に、いきなり他の2羽のカワセミが追いかけっこしながら現れる場面もありました。
ダイビング撮影のチャンスは一度だけあったのですが、残念ながら撮り損ねましたので、成鳥の♂の止まりものを比較的アップで。
e0293921_20575882.jpg

e0293921_20580865.jpg

e0293921_20581733.jpg

e0293921_20582774.jpg

e0293921_20583549.jpg
何れも、PENTAX(300mm+ K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-17 23:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

カワセミ、葦原の中へ飛び込んだが・・・

関東地方は8月に入ってから今日迄16日間毎日雨で、これは40年振りの異常気象だそうです。
今日も終日雨で、気温も低く夏日にもならなかった様です。
東北地方は「山背」による冷害が心配され始めている様ですが、何とか天候が回復して欲しいものです。

天候不良により今日も散歩に出る事が出来ませんでしたので、12日に落合川で撮った在庫から、葦原の中で川エビをゲットしたカワセミです。
EOS7DMK2 のAFも流石に葦の中ではカワセミを見失いましたが、葦の中から引き返して飛び出して来た時には、再度カワセミを捉らえてくれました。

最初の、この画面以後の4ショット分はピンぼけのため削除。
e0293921_18342910.jpg
更に、次の画面以後の5ショット分もピンぼけのため削除。
e0293921_18343760.jpg
AFが再びカワセミを捉える!
e0293921_18344762.jpg

e0293921_18345689.jpg

e0293921_18350862.jpg
何れも、Tamron 70-200mm+CANON EOS7DMK2にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-16 21:36 | カワセミ | Trackback | Comments(0)

ゴイサギの水浴び

終日、小雨が降ったり止んだりの天気で気温も低く、辛うじて夏日になった様です。

天候不良のため散歩は休みました。
従って、7日に落合川で撮った在庫から、ゴイサギ(五位鷺)です。
MF4付近にはゴイサギがいる様なのですが、夜行性のため昼間は滅多に出て来ません。
7日の午前中は良く晴れていたので気温も上がり、真夏日になりました。
暑さに耐え切れなかったのか、護岸林に覆われる暗い場所でしたが、ゴイサギが木から降りて水浴びを始めました。
しかし、気位の高い(五位)鳥らしく、上品な水浴び風景でした。
e0293921_14454272.jpg

e0293921_14460578.jpg

e0293921_14461430.jpg

e0293921_14462321.jpg

e0293921_14463552.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-15 21:36 | サギ類 | Trackback | Comments(0)

カワセミの水浴び(08/14)

朝方まで雨が降っていたが9時過ぎには上がりました。

今にも降りそうな空模様だったが雨雲レーダーでは以西に雨雲が無かったので、何時もより30分遅れで散歩に出てみました。
上流部は省略して直接MF4に出てみました。
程なくして何時もの♂カワセミが出て来ましたが、例によって飛び込むまでにたっぷり時間を掛けるので、相変わらずタイミングが取れません。
今日も散々焦らされて気を抜いた途端に、予想もしない方向に飛び込まれるなど、アップ出来そうな画像が撮れませんでした。
幼鳥との縄張りを巡る小競り合いは今日も続いていました。

従って、タイミングの合わせ易い水浴びの画像です。
しかし、雲が厚く暗いので、色が良く出ません。
e0293921_20370422.jpg

e0293921_20371354.jpg

e0293921_20372107.jpg

e0293921_20373249.jpg

e0293921_20374503.jpg
何れも、Tamron 70-200mm+CANON EOS7DMK2にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-08-14 21:33 | カワセミ | Trackback | Comments(0)