カテゴリ:猛禽類( 30 )

暫く振りのオオタカだが・・・

今日も終日良く晴れ、小春日和の暖かい一日でした(約9,700歩)。
本日、2回目の更新です。

落合川の定例のコース+南岸の丘陵地にある雑木林に足を伸ばして散歩した後、MF4に戻って1時間半ほど待機して見たが、カワセミは出て来てくれませんでした。
従って、南岸丘陵地の武蔵野の面影を残す雑木林で、暫く振りに見たオオタカ(大鷹)です。
しかしオオタカが居たのは立ち入り禁止のフェンスがある場所で距離は50m程あり、尚且つ木の枝が入り組んでいて非常に見にくい所のため、文字通り証拠写真レベル以下になりました。
e0293921_22034633.jpg

e0293921_22041422.jpg

e0293921_22042097.jpg
反対側に回り込んで見たが・・・
e0293921_22042432.jpg
又戻って、MFに切り替えてみたが・・・
e0293921_22043116.jpg
獲物を見つけた様で、この後直ぐに飛び出しました。
e0293921_22043785.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング

[PR]
by Musashinosampo | 2016-12-19 22:17 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

海を渡るトンビ

ここ数日似た様な天気が続いていたが、今日は午後から雨になりました(約7,100歩)。

何時ものコースを似た様なパターンで散歩したが、今日もカワセミの姿はありませんでした。
上流部でカワセミの出が無くなったのは、夏休み入って子供たちが川に入る様になったため、カワセミはどうやら他の場所に移動てしまった様です。
今日は正真正銘のボーズでした。

従って、先月下旬学生時代の運動部の同期会で山形県の飛島に行った時に、酒田港から飛島に向かう距離約39kmの定期船の船上から撮った、海上を飛ぶトビ(鳶)の姿です。
後から追い掛けてきたトビが船のレーダー?に留まり一休み(ただ乗り?)した後、再び飛島に向かって飛ぶ姿ですが、海面すれすれに飛んでいました。
e0293921_21243688.jpg
e0293921_21244656.jpg
e0293921_21245640.jpg
e0293921_21251194.jpg
e0293921_21252156.jpg
e0293921_21253252.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-07-26 21:34 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

今日もBORGで・・・モズとオオタカ

朝方は気温が低かったが日中は暖かく、暫く振りに10℃を超えた様です(約11,100歩)。

今日もBORGを持って、この所、定番化している南岸の丘陵部を含めた、落合川上~中流部を歩いてみました。
カシラダカは今日も出て来てくれたが、どうしても日陰の所に居るため、F8のBORGではSSを下げるかISOを上げなければならず、アップ出来る様な画にはなりませんでした。
従って、上流部でほぼ毎日の様に会う、モズ(百舌、百舌鳥、鵙)です。
このモズは以前にもご紹介した個体です。
e0293921_21295232.jpg
e0293921_2130670.jpg
e0293921_2130201.jpg
e0293921_21303188.jpg
e0293921_21304837.jpg
e0293921_21321288.jpg
センダンの実を食べていたヒヨドリが、悲鳴の様な鳴き声とともに一斉にわらわらと、葉の茂っている対岸の木の中に飛び込みました。
何が起こったのかと思っていると、背後からオオタカの様な大形の鳥が通り過ぎ、着陸態勢で前方の家の陰に消えました。
後を追い掛けてみると、2~300m先の高い木に留まっていたので、もう少し近づこうと歩き出すと、飛び立たれてしまいました。
遠いため、目いっぱいトリミングしたので証拠写真以下の画質ですが、敢えて貼っておきます。
e0293921_21395331.jpg
何れも、BORG 67FL+PENTAX(F-AF+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-01-27 21:51 | 猛禽類 | Trackback | Comments(2)

3年振りのチョウゲンボウだったが・・

朝方には雨も上がり次第に晴れて、気温も15℃前後まで上がり暖かな日でした(約9,100歩)。

落合川の何時ものコースを散歩した後、河岸段丘南岸の雑木林に行ってみました。
珍しくカメラマンが数人いて、チョウゲンボウ(長元坊)が来て居たとのこと。
暫く待機していると、近くの水道施設の避雷針を支えるワイヤーにチョウゲンボウらしき鳥がやって来ました。
距離が数十mあり、手持ちの300mmでは遠過ぎましたが一応シャッターを切りました。
モニターで確認すると、チョウゲンボウの様です。
3年ほど前、黒目川河畔で会って以来でしたので証拠写真止まりですが、東久留米にも猛禽が居ると云うことで敢えてアップ致します。

ノートリミング画像です。
e0293921_21373652.jpg
大トリミングでもこの程度です。
e0293921_21455325.jpg
e0293921_2146387.jpg
e0293921_21462113.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2015-12-24 21:53 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

オオタカ、待ち伏せ?

ピンポイント天気予報では晴れの予報でしたが、時々陽射しはあったが終日曇り空でした(約6,000歩)。

昨日のカワセミの若のサービス振りに誘われ、今日も午後から落合川のカワセミポイントに詰めてみました。
しかし、昨日とはうって変わって、若は一度も出て来てくれませんでした。

そんな訳で、遠くて、その上逆光のため証拠写真並ですが、昨日カワセミポイントで撮ったオオタカ(大鷹)です。
このオオタカはカワセミポイントの河畔林で、最近よく目にする様になりました。
オオタカの留まっている木の枝のすぐ下には落合川の流れがあり、川面をカルガモやカワセミなどの小鳥が良く通ります。
過日はこの付近の芦原で、カルガモが捕まっていたという話を聞きました。
昨日は約2時間ほど居たが、特に何もなかったようです。
e0293921_21264816.jpg
e0293921_2126584.jpg
e0293921_2127790.jpg
e0293921_21271664.jpg
e0293921_21272523.jpg
何れも、BORG 67FL+PENTAX(F-AF+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2014-09-27 21:33 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

オオタカの若、再び遭遇!

本日2回目の更新です。

今日も、気になるカワセミのペアの様子を見るため、午前中に黒目川の下流部へ行って見ました。
しかし、出がイマイチのため、カモの様子を見るため落合川との合流点に回って見ると、先日のオオタカの若鳥に再遭遇しました。
今日もハトを捕まえて一通り食べた後の一服の状態でした。
ある程度胃袋の中が落ち着いたらまた食べるつもりなのでしょう、足でしっかり捕まえたまま首を動かす以外、殆ど動きませんでした。
先日も、食べ始めてから飛び立つまで、半日ほどかかっていたとの事でした。
それにしても、滅多に見ることの出来ないオオタカの食事風景に、数日以内に二度も遭遇するとは・・・。
e0293921_22202197.jpg
e0293921_22202314.jpg
e0293921_2220477.jpg
e0293921_22205216.jpg
羽根が1枚折れているので、先日の個体と同じであることが分かります。
e0293921_2221913.jpg
e0293921_22211785.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング


鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2014-03-28 22:27 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

お食事中のオオタカ

昨日と同様の空模様で、時々雲が陽射しを遮ったりしましたが、昨日より風も弱く、まずまずの早春らしい穏やかな日でした(約15,500歩)。

午前中は落合川を、午後は黒目川のそれぞれ中流を散歩しました。
一昨日、両河川でオナガガモの姿が無かったとご報告しましたが、落合川にはまだ一番(つがい)のオナガガモが居ました。
黒目川では滅多に見ることの出来ない、オオタカ(大鷹)の食事風景に遭遇しました。
若鳥ですが人慣れした個体の様で、ギャラリーをあまり気にしないので、比較的至近距離から長時間撮ることが出来ました。
撮った枚数が多くて整理が大変ですが、機会を見てご紹介したいと思います。
獲物はハトだと思いますが、河原に降りて食事をしていました。
お食事中の方や気の弱い方はスルーして下さい。
e0293921_22361142.jpg
e0293921_22362113.jpg
e0293921_22363270.jpg
瞬膜が半分閉じています。
e0293921_22364544.jpg
カラスが上空を通った様で、羽根を広げて獲物を隠しています。
e0293921_2237050.jpg
ブログ上の画像では確認出来ませんが、目の瞬膜が閉じていて、毛細血管(?)が見える程解像しています。
オリジナルの画像はこちらから約2週間ご覧頂けます。
ダウンロードして等倍でご覧下さい。
e0293921_22371386.jpg
何れも、BORG 67FL+PENTAX(F-AF+K-5IIs)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング


鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2014-03-23 22:42 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

ツミ、暗い木陰に・・・

連日の真夏日!
流石に暑いですね~(約5,400歩)。

ツミの雛は比較的安定して出て来てくれるので、BURG77ED2で撮ってみようと思い、相応の大型の三脚と共に持ち出してみました。
しかし、今日のツミは何時もと違っていました。
暗い木陰から殆ど出て来てくれず、親鳥が餌を持ってきても、いつもの枝には出てこないので、親鳥が雛の居る方へ餌を持って行くと、やっと出て来て空中で餌を受け取り、受け取るとまた暗い木陰に戻ってしまいました。
これではSSが極端に遅くなり、ISOも3200以上でも1/100以下になり、画になりません。
e0293921_22111774.jpg
やっと見つけた親鳥も暗いところで・・・
暑いからでしょうか?
e0293921_22105431.jpg
仕方がないので5日に撮った在庫から、雛の表情のトリミングによるド・アップ画像です。
既に雛とは言えない猛禽の表情です。
e0293921_22163458.jpg
e0293921_22155430.jpg
e0293921_22165623.jpg
最初の2枚は、BORG (77ED2+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影
後の3枚は、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-08-10 22:24 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

ツミ、親離れはまだまだの様です

昨日同様、比較的安定した天気でしたが、夕方には薄雲が広がりました(約4,500歩)。

カワセミの出も安定しないとなると、この鳥枯れの時期に行くところはここしかありません。
ツミの居るところは木陰のため、太陽が南面した時間帯でないとSSが遅くなり、意図するような画が撮れないため、暑さ真っ盛りに出かけなければなりません。
しかし、撮影地に着いてしまえば木陰で撮れるので、炎天下の遊歩道でのカワセミ撮影より数段快適です。

ツミの雛(とは言えないほどの面構えですが)達はそれぞれ枝から枝へと活発に飛び回っています。
e0293921_22171611.jpg
e0293921_22174585.jpg
e0293921_22174286.jpg
e0293921_221887.jpg
e0293921_2218589.jpg
何れも、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-08-08 22:23 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)

ツミ、兄弟と雖も・・・

午後から天気が不安定になるとの予報でしたが、夕方まではその兆しもなく良い天気でした(約4,800歩)。

ツミの雛が巣立ち始めたので、今撮らないと間もなく撮れなくなると思ったので、少し無理をしてBORG71FLを持って出かけました。
末っ子も巣立ちした様で、巣の中には気配がありませんでした。
あちこち探しましたが、やっと1羽の雛を見つけました。
その内、親が餌を持って来た様で、その方向に飛び立ちました。
残念ながら餌渡しは撮れませんでしたが、1羽の雛が雀を受け取っていました。
後からもう1羽がやって来たのですが、とき既に遅しで最初の雛が餌を独占して、横から盗ろうとすると抱え込んで渡そうとしません。
e0293921_22184373.jpg
e0293921_221919100.jpg
近づいて来ると威嚇して追い払います。
e0293921_2219285.jpg
ジワリジワリと、にじり寄って来て・・・
e0293921_2220246.jpg
隙を見て左の雛が少し横取りしましたが、取り返すようなことはしませんでした。
e0293921_2220454.jpg
何れも、BORG (71FL+1.4テレコン)+PENTAX K-5IIsにてMF撮影

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
下記2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーを1日に一度”ポチリ・ポチリ”と、クリックしていただければ幸甚です。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

鳥写真 ブログランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2013-08-05 22:31 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)