巣立ち雛にやっと会えたと思ったら・・・

朝から概ね曇り空で時折日の差す事もあったが、午後には夕立がありました。
自転車で落合川のMF1から川を下り、合流点から黒目川を遡り、再度落合川に出てMF4で1時間ほど待機してみました。

MF1では今日も♀カワセミが巣穴の方を見上げていました。
合流部付近の黒目川は工事中のため川が濁っており、中流部も雑草が茂って川面が良く見えず、全く収穫がありませんでした。
MF4ではやっと巣立ち雛に会えました。
しかし、この後、思いも掛けない展開になり、飛び移った枝先で突然雛の姿が消えてしまい、変だなと思いレンズ越しに捜した所、蛇に捕まっているのをやっと見つけたが、時既に遅しでした。
やっと会えた雛が目の前で、待ち伏せしていた蛇の餌食になってしまいました。
昨年も同じ様な光景を黒目川で目撃しましたが、活発で元気な雛ほど受難する確率が高い様です。
折角、カメラマンの皆さんの協力で巣立ちが出来たのに、自然界の摂理とはいえ何とも切なく残念です。
e0293921_17524986.jpg

e0293921_17525361.jpg

e0293921_17525907.jpg

e0293921_17530397.jpg

e0293921_17530849.jpg
受難現場の画像もありますが、アップする気になれません。
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、下記2つのバナーをクリックして投票をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2017-06-01 21:31 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/25816542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 桑の実を啄むオナガ 今日のカワセミ(05/31) >>