カワセミ、新レンズで飛びもの試写

夕方以降晴れの予報が外れて終日曇り空で、最高気温も15℃に満たず寒い一日でした(約6,900歩)。

眼帯が取れたので夕方からの晴れを期待して、午後から落合川の散歩に出てみました。
MF1及びMF2は省略してMF3から入ったが、カワセミの姿が無かったのでMF4で待機する事にしました。

約1時間後に何時もの♂が出て来てくれたので、新レンズ購入の目的は飛びものを撮る為でもあり、今にも雨になりそうな曇天で無理かなと思ったが、敢えて飛びものを狙ってみました。
しかし、矢張りF4.5-5.6ではSSが上がらず、結果は殆ど全滅でした。
従って、昨日撮った在庫から、カワセミの新レンズによる飛びものの試写画像です。

連写の1~4枚目を含めて他の2枚もAFが追い着いていませんが、これまで使っていた300mmよりAF性能はかなり良い感触です。
e0293921_21184819.jpg

e0293921_21185436.jpg

e0293921_21185909.jpg

e0293921_21190374.jpg

e0293921_21191254.jpg

e0293921_21191784.jpg
何れも、PENTAX(150-450mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、応援をお願い致します。


鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング

[PR]
by Musashinosampo | 2016-10-30 21:34 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/24776225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アオサギの飛翔形 シジュウカラ、花水木の実を食う(2) >>