カワセミの雛、兄弟げんか?

スポット天気予報では終日曇りだったが、朝から良い天気で最高気温も真夏日寸前まで行った様です(約7,800歩)。

今日も落合川を散歩しました。
カワセミの雛の1羽はどこかへ行った様で、2羽になっていました。
川エビを採餌していたのは居なくなった雛の様で、多分最初に巣立ちした雛では無いかと思います。
一昨日は給餌の終わった♂親と一緒に1羽の雛が何処かへ飛び去る姿を見ていますので、一日の長があるこの雛は既に親離れを始めているのでは無いかと思われます。
残った2羽の雛は、互いに近付いたり離れたりしながら親の給餌を待っていました。
まもなくこの2羽も、親離れを宣告されることになります。

これは兄弟げんかでしょうか、じゃれ合いでしょうか?
e0293921_21373668.jpg
e0293921_21375073.jpg
e0293921_2138153.jpg
e0293921_21381411.jpg
e0293921_2138265.jpg
e0293921_21383995.jpg
1羽は逃げ去ってしまいました。
e0293921_21385080.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-17 21:45 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/24465453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雛、親ガモとの区別が難しくなり... カワセミの雛、元気に挑戦中! >>