カワセミ、抱卵中だった♀が出て来た・・・

午前中は晴れていたが次第に日差しが無くなり、昨日同様に風が強くなって来ました(約4,300歩)。

今日の散歩は落合川上流部だけにして、上流部で3時間程待機して見ました。
相変わらず♂カワセミが餌運びと水浴びのダイビングを繰り返していました。
その内、小魚を銜え直した♂が木の陰に入ると直ぐ戻って来て、ダイビングを始めました。
若しかすると「雛が巣立って来ているのかも・・・」と思い、♂が消えた木の陰を探してみると、♀カワセミが居ました。
♂はこの♀に給餌をしていた様で、♀は暫くの間滞在していました。
抱卵中だった♀が何故・・・と訝しく思いましたが、♀の上流部滞在中も♂は巣穴のある方向に餌を運んでいましたので、♀は雛が全数孵ったので息抜きにでも出て来たのでしょうか?
この様な状態なので、雛の巣立ちも間もなくではないかと思われます。
巣立ち雛は1週間から10日前後の給餌と採餌の訓練が必要なので、この「番」は巣立ち雛を何処へ連れて来るつもりなのでしょうか?
この上流部でしょうか、それとも他の場所でしょうか?

小魚を銜えた♂が木の陰に消えました。
e0293921_2128077.jpg
若しかすると・・・と思い、木の陰を探すと、♀が居ました。
e0293921_21282493.jpg
e0293921_21283887.jpg
e0293921_21285187.jpg
それにしても、給餌に忙しい♂カワセミには窶れが見え始めています。
e0293921_212929.jpg
e0293921_21291581.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-06-04 21:37 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/24433828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミの給餌風景だが・・・ ゴイサギ >>