カワセミ、落合川の2羽の♂

昨日から一転して朝から曇り空でしたが、写真撮影には好条件の薄曇りの時間帯が結構ありました(約7,300歩)。

何処へ行っても小鳥の影が薄いので、今日もカワセミ頼みで落合川の何時ものコースを散歩してみました。
今季の落合川中~上流部には2組のカワセミのペアが存在していましたが、この間まで上流部の護岸の水抜き穴を利用して巣作りしていたペアの行方が判らなくなっています。
今日は2羽の♂に、それぞれ少し離れた所で会いました。
♀の姿は最近殆ど見ていないがそれぞれの♂の挙動から見て、何処かで抱卵している可能性が高い様に思います。

上流部に居たと思われる♂です。
e0293921_21253399.jpg

e0293921_21242232.jpg
e0293921_21245980.jpg
カワセミポイントの♂です。
上流部の♂に比べて、嘴に傷が無くきれいです。
穴掘りをした形跡があまり無いので、古い穴をそのまま使っているのかも知れません。
e0293921_21222267.jpg
e0293921_21223359.jpg
e0293921_21224566.jpg
何れも、PENTAX(300mm+K-3Ⅱ)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-04-27 21:41 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/24336143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カワセミの羽繕い カワセミ、どうなっているの? >>