カワセミ♂、獲物の銜え方が微妙・・

曇りの予報だったが結構日差しがあって、気温は予報以上に上がり20℃を超えた様で、防寒着を脱がざるを得ませんでした(約9,900歩)。

落合川の最近定番の散歩コースを予定していたが、脱いだ防寒着を腰に巻いた状態での散歩となり、最後まで予定のコースを歩く元気を失い、途中で切り上げました。
暑くて堪らず中流部のカワセミポイントで暫く休んでいると、♂カワセミが出て来てくれました。
間もなくカワセミの「春」が始まる時期になるので、♂カワセミの「捕った小魚の銜え方」(求愛給餌用か否か)が話題になる時期が間もなくです。
時期的に未だ早いと思うが、今日の♂カワセミは捕った小魚をその場では食べずに「微妙な銜え方」をして奥に消えました。
e0293921_21135643.jpg
e0293921_21142553.jpg
e0293921_21143623.jpg
e0293921_21255916.jpg
e0293921_21261250.jpg
♀への求愛給餌用に、頭部が先になっている様にも見えるが・・・
e0293921_21264028.jpg
何れも、PENTAX(300mm+AF-RC+K-3)にて撮影。

最後まで、ご閲覧頂きましてありがとうございました。
2つのブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、お帰りの時に下記2つのバナーを”ポチリ・ポチリ”とクリックして、応援いただければ幸甚です。



鳥写真 ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村ランキング
[PR]
by Musashinosampo | 2016-02-13 21:31 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/24135410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by afro-tsukima at 2016-02-14 04:56
楽しく拝見させていただいています。
先日落合川から分かれる立野川でコガモを見ましたよ!
臆病なようで、すぐに逃げてしまいますが、、、。
Commented by Musashinosampo at 2016-02-14 10:07
何時も貴重な情報ありがとうございます。
落合川で最後にコガモを見たのは一昨年の12月でした。
今季は来ていないのかなと思っていましたが・・・
立野川は川に沿った道が殆ど無いので、覗いたことはありませんでした。
近々行ってみたいと思います。
今後もよろしくお願い致します。
<< カワセミの春、今年は早めに進行か? ヒヨドリの水浴び >>