コガモさんのモデルでPENTAX-QのMF操作練習

終日曇りの予報でしたが、予報が外れて朝から良い天気で、気温も随分上がり、春本番の陽気でした(約11,700歩)。

液晶モニターで確認しながらのMF操作が難しく、暫く使用していなかったPencil BORG+PENTAX-Qを持ち出してMF操作の練習をしてみました。
被写体が動くとMFでの追跡が超困難になるので、昼寝をしているコガモさんにモデルになって貰いました。
e0293921_17345821.jpg
e0293921_1735111.jpg
e0293921_17352233.jpg
何れも、Pencil Borg + Adapter Q for K +PENTAX-Qにて撮影
結果は老眼のせいもあり惨憺たるもので、歩留まりは2割以下でした。
使いこなすには熟練が要るようですね。
被写体までの距離は数メートルで、何れもノートリミングです。

【撮影装置について】
Pencil BORG+PENTAX-Qの焦点距離は1,000mm弱になり、且つ、被写界深度が非常に浅いので、馴れない液晶モニターを覗いてのMF操作は中々難しいものがあります。
液晶フードと照準器及び三脚が必須です。
e0293921_17371397.jpg

[PR]
by Musashinosampo | 2013-02-04 17:49 | 撮影装置 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/19738722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://www.v.. at 2016-12-04 07:21
タイトル : http://www.valras-plage.net/..
コガモさんのモデルでPENTAX-QのMF操作練習 : 武蔵野散歩Ⅱ... more
Tracked from http://while.. at 2016-12-30 01:31
タイトル : http://whilelimitless.com/li..
コガモさんのモデルでPENTAX-QのMF操作練習 : 武蔵野散歩Ⅱ... more
<< ヤマガラ 雑木林の中のコサギ >>