Pentax Qでのカワセミ試写(4)

午後から秋晴れの良い天気になりました(約7,900歩)。

今日もPentax Qの評価を行うつもりでいましたが、カワセミ様の滞在時間があまりにも短く、評価(消化)不良です。
カワセミの移動を追うのが忙しく、液晶画面のMFでのピント合わせが追いつきません。
使用したレンズの焦点距離が35mm換算230mm相当(Qに装着して1,200mm)では、液晶画面での合焦に不慣れなだけではなく、私の腕では焦点距離が長すぎてコントロール出来ないことが解りました。
遠くのあまり動かない被写体(樹上の営巣とか)等には重宝しそうですが、カワセミ用には150mm前後(Qに装着して800mm位)が限界の様な気がします。
少しの間使ってみただけですが、「Kマウントレンズ用アダプターQ」との組み合わせで色々な使い方がありそうで、「Q」は遊び甲斐のある面白いカメラだと改めて感じています。
e0293921_18463210.jpg
e0293921_18463224.jpg
e0293921_18465338.jpg

e0293921_1855675.jpg
何れも、BORG 45EDⅡ(AC№5) +PENTAX Qにて撮影

今度の日曜日の「ダーウインが来た!」は「カワセミ東京に進出中!」が予定されており、予告編によると番組中、私が鳥撮りに使用している様なBORGレンズを持ったカメラマンが何名か登場します。
[PR]
by Musashinosampo | 2012-11-12 19:01 | カワセミ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://msampo.exblog.jp/tb/19198928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from http://www.v.. at 2016-11-30 19:24
タイトル : http://www.valras-plage.net/..
Pentax Qでのカワセミ試写(4) : 武蔵野散歩Ⅱ... more
<< 今日は夕焼け富士がよく見えました。 ピンチヒッターのコサギ >>